OppMap.com(評価版)サービス開始!

  • 2012.04.17 Tuesday 00:00
  • -
 本日より、OppMap.com(評価版)がサービスを開始いたしました
皆様もこの機会に是非、御登録頂き御体験ください

産業人材可視化システム(OppMap.com)が認定されました!

 東京都における平成22年度新製品・新技術開発助成事業において、「産業人材可視化システム(OppMap.com)」が認定を受けました。

「人材育成と教育サービスの国際化シンポジウム」に協賛しました

 一般社団法人 人材育成と教育サービス協議会(以下、JAMOTE)主催の「第4回 人材育成と教育サービスの国際化シンポジウム」が開催されます。このシンポジウムに株式会社トムスも協賛させて頂きました。

 JAMOTEが、海外から第一線の専門家をお招きし、各国における教育訓練サービスの標準化や質保証のあり方について、各国の動向を交えながらお話をしていただきます。
 興味のある方は是非ご参加ください。

開催概要

 2006年11月、ドイツが提案国となり国際標準化機構(ISO)に非公式教育訓練分野の国際規格を開発するための専門委員会(ISO/TC232)が設置され、同専門委員会の設置から3年経過した今秋9月中旬には、非公式教育訓練のための学習サービスとその事業者を対象とした国際規格(ISO29990)が発行される予定となっています。また、2010年1月には、中国が提案国となってISO29990の分野別規格となる語学学習サービスに特化した国際規格案(ISO29991)の開発も始まりました。非公式教育訓練分野における国際標準化の活動に対する注目度は年々高まりを見せています。

 そこで、今回のシンポジウムでは、ISO本部で活躍されている専門家に国際規格開発の重要性についてお話していただくとともに、カナダ、ドイツ、フランスからは教育訓練分野の専門家をお招きし、国際規格をどのように活用することにより教育訓練サービスの質保証が可能となるのか、その手法、問題点、制度等について各国の動向も交えながらお話していただきます。

規格制定後の方向性について、具体的なイメージを掴んでいただける数少ない機会です。
我が国の当該分野に関わる多くの皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

主催 一般社団法人 人材育成と教育サービス協議会(JAMOTE)
共催 Evaluation and Accreditation of Quality in Language Services(EAQUALS)
早稲田大学IT教育研究所
ISO/TC232国内審議委員会
協力 国際標準化機構(ISO)
後援 後援民間語学教育事業者協議会
社団法人 全国外国語教育振興協会
社団法人 全国産業人能力開発団体連合会
社団法人 全国学習塾協会
日時 2010年9月10日(金) 13:00〜17:10 (予定)
会場 早稲田大学 国際会議場 井深大記念ホール
(18号館 総合学術情報センター)
◇東京都新宿区西早稲田1-20-14
 JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅 徒歩20分
 東西線 早稲田駅 徒歩5分
 副都心線 西早稲田駅 徒歩17分
 都電荒川線 早稲田駅 徒歩5分
 (アクセスマップ)http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html
◇車でのご来場につきましては、当シンポジウムでの駐車場のご用意がございませんので、ご遠慮下さいますようお願い申し上げます。
定員 400名(定員になり次第募集を締め切らせていただきます。)

※シンポジウムでは同時通訳がございます。(日本語⇔英語、日本語⇔ドイツ語)

※講師・プログラムの内容等はやむを得ぬ事情により、事前の告知なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承願います。

※許可なく本シンポジウムの全部または一部を録音・録画、写真撮影することはお断りいたします。

※その他、詳細につきましては公式サイト(http://www.jamote.jp/)をご覧ください。


お申し込み方法


下記のシンポジウム公式サイトの「申込みフォーム」よりお申込みください。
          http://jamote.jp/info/form
※お申し込み締め切り:9月3日(金)13:00まで

●内容についてのお問合せ先
  人材育成と教育サービス協議会 事務局
          info@jamote.jp


第1回「教育ITソリューションEXPO」

  • 2010.07.11 Sunday 17:35
  • -
平成22年7月8日〜10日に行われました、第1回「教育ITソリューションEXPO」にて、
株式会社トムスブースへご来場頂き誠に有難うございました。

株式会社トムスは
「OppMap」:学習モデルITソリューション
「Acceptance」:PDF形式ファイル複数セキュリティー管理ツール
を第一回「教育ITソリューションEXPO」に出展いたしました。

おかげさまで、期間中盛況を続け、無事に終了致すことができました。
今後とも皆様のご期待に沿えますよう、社員一同全力をあげて社業に努める所存でございますで、
何とぞ、末永くご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

この場をお借りして御礼申し上げます。

クレデンシャル®第五弾を掲載しました

 「教育・使命・文化」というテーマで、定期的に情報をお届けしております、
クレデンシャル®の第五弾を掲載致しました。

今回は、「農業社会のCredentials(2)」を前回の続編としまして、
漢字・カタカナ・ひらがなの起源をご案内致します。
是非、ご一読ください。


vol.005 「農業社会のCredentials(2)」

クレデンシャル®第四弾を掲載しました

「教育・使命・文化」というテーマで、定期的に情報をお届けしております、
クレデンシャル®の第四弾を掲載致しました。

今回は、「農業社会のCredentials」としまして、農耕と文字の発生をご案内致します。
是非、ご一読ください。


vol.004 「農業社会のCredentials」

第1回教育ITソリューションEXPO出展のお知らせ

教育ITソリューションEXPO(東京ビッグサイト)に出展!!

第1回教育ITソリューションEXPOに当社のe学習履歴システムを出展することが決定致しました。
このEXPOは、学校・塾向けの大規模専門展となっており、学校・教育関係者や学校向け流通関係者など多数の方が来場される予定です。
来場者の方々のお悩みやご要望をお聞きし、システムご提案から設計・開発・運用保守までトータルでサポート致します。
是非ご来場頂き、当社のブースに足をお運びください!

【展示内容(予定)】
■e学習履歴システム
  ⇒詳細はこちら
学習履歴概要

【第1回教育ITソリューションEXPO 開催情報】

開催日 2010年7月8日(木)〜10日(土)
会場 東京ビッグサイト
⇒アクセス方法はこちら
主催 リードエグジビションジャパン株式会社
後援 社団法人 日本教育工学振興会
社団法人 日本図書教材協会
辞典協会
同時開催 第17回 東京国際ブックフェア
URL http://www.edix-expo.jp


クレデンシャル®第三弾を掲載しました

 新年明けましておめでとうございます。
「教育・使命・文化」というテーマで、定期的に情報をお届けしております、クレデンシャル®の第三段を掲載致しました。
年明け最初のテーマは、前回の「狩猟社会のCredentials」後編としまして、狩猟社会において男性が行っていたクレデンシャルについてご案内させて頂きます。
是非、ご一読ください。
それでは本年もクレデンシャル®を宜しくお願い致します。

vol.003 「狩猟社会のCredentials(2)」

クレデンシャル®第二弾を掲載しました

 「教育・使命・文化」というテーマで、定期的に情報をお届けしております、クレデンシャル®の第二段を掲載致しました。
今回は、「狩猟社会のCredentials」としまして、人類最初のクレデンシャルとは何かをご案内致します。
是非、ご一読ください。

vol.002 「狩猟社会のCredentials」

経営革新計画の認定を受けました

株式会社トムスは学習履歴事業で、2009年10月に東京都中小企業経営革新計画*の認定を受けました。
社会貢献事業として位置づけた新たな事業機会を生む事業に転換していく所存です。
今後も学習履歴システムの機能拡張を行い、お客様の様々なご要望に応えていけるよう努力して参りますので、興味のある方は、是非お問い合わせください!

*経営革新計画についてはこちらをご参照ください


| TOP | ニュース | 事業内容 | 事例紹介 | 会社概要 | 採用情報 |
 
Copyright (c) 2006 TOMS, Inc. All rights reserved.